カナダ, 妊娠・子育て

母になってから時間が経つのが早すぎて

もう 赤ちゃんは 8ヶ月になり、 離乳食も 6ヶ月から始めてるし、 ハイハイはもう プロ級だし、 掴まり立ちも 上手になったし、 階段も 登るようになったし、 なんなら歯も生えてきました。 ブログなかなか 書けないうちに うちの子の成長が早すぎて 追いつきません。 成長が目まぐるしいのと、 目が離せないので 母は 一息つく間も ありません。 こちらはもっと月齢が低い時のうちのベベちゃんです。

でも同時に毎日かわいくて仕方がありません。妊娠中はもちろん生まれてからも、毎日寝不足で辛いけど、我が子が可愛すぎて乗り越えられています。

下の歯は真ん中が2本同時に生えてきて、びっくりしたのが上の歯。こんなケースあるんだ!と勉強になりました。

見てください。真ん中先じゃなくて、両サイド先みたいです!だから歯が生えてるのにおっぱいが痛くなかったんだと納得😅ぷちバンパイアみたいでかわいいです💕はなくちょはご愛嬌ということで🤣♥️またこの顔がなんとも言えないけどかわいい🥰

8ヶ月までの成長をここで振り返ってみます。

生まれてから今も全然寝ない子です😅第一子だから赤ちゃんはこういうものかと思っていたけど、寝ない子みたいです。笑

お昼寝も本当に短い時間でエナジーチャージ完了するみたいです。親は大変😰でもそういう個性なんだと受け入れて無理に寝かせず、何度か寝かしつけしてダメなら諦めて一緒に遊んで疲れさせるようにしています。そして、成長が普通より早そうです。

なので生まれてから寝返りをするまでは、おくるみに本当に助けられました。おくるみがなかったらもっと寝かしつけに手こずってただろうなぁ。

ですが4か月ちょっと前に寝返りをし始め、おくるみ終了😱どうなるかと思いましたが月齢が増えるにつれ夜続けて寝られる時間が増えました。一時期夜中に1回しか起きない日も数回あり、久々に長く寝れて助かりました。(※片手で数えられるくらいの数回です。😢)

赤ちゃんが3ヶ月になってすぐにお仕事を再開しました。毎週水曜日と木曜日の2日だけですが、ママに預かってもらってお仕事させて貰っています。

赤ちゃんを産んでから4か月になるまでの間、寝不足のせいで久しぶりに偏頭痛になりました。しかも何回も。お仕事を休ませてもらった時もあります。偏頭痛持ちの人はその辛さが分かると思いますが、私の場合はまず視界不良。目が急に見えなくなってきます。そして右か左どちらかの目の奥がズキズキ痛くなります。ちょっと動いただけでも結構痛いです。そして吐き気。本当に吐いたことも過去にはありますが、今は産婦人科の先生に言われたTylenolなどの頭痛薬を初期症状が出たらすぐに飲むという対処法を知っているのですぐ薬を飲んで吐くまではいかずに済みました。なので症状が出た時は死にそうだけどまず赤ちゃんを寝かしつけて一緒に自分も寝られる時は寝るようにして乗り切りました。彼がいる時はちょっとみててもらって少し仮眠を取らせてもらったりしました。特に赤ちゃんが小さい時の育児は、ママは本当に寝不足になりがちなので周りにたくさん頼って助けて貰わないと本当に死にます。なので迷わず頼って!!!

離乳食は6ヶ月でデビュー🌟でも市販の離乳食と、彼のママ(今後マム〜)が作ってくれるのでそれをあげています。私がするのは温めるかお湯と混ぜるかです😆赤ちゃんといると、離乳食作るのも大変なので、ママが作ってくれるのは有難いです。市販の離乳食も結構美味しくて赤ちゃんは喜んで食べてくれてます😋市販の離乳食もぜんぜんありです。むしろ頑張りすぎないで使った方がいいです!🌟ごはんをあげるのもすごい時間がかかるので全部きちんとやっていたら時間が足りませんよ!

雪❄が積もってても天気がいい日はお散歩をしますよ!なかなか寝ない子ですが、ベビーカー兼チャイルドシートでは、その守られている感じが安心できるのかすぐに眠ってくれます。なのでお昼寝の時間に散歩に出かけて私は1時間くらいオーディブルを聞きながら歩いて、赤ちゃんはお昼寝を外でしています。防寒はしっかりと🌟この日はマイナス8度ぐらいでしたが私は汗をかいちゃいました!

掴まり立ちもお手の物😊このコーヒーテーブルの上に置いてあったテーブル敷きは片付けました。ティッシュの箱も気づいたら取られて、ティッシュで遊んでいるので移動。

歯磨きが嫌いにならないように歯ブラシに似たおもちゃを与えていたので歯ブラシに抵抗はないようです。むしろ歯磨きの時間が大好き(*^ω^*)歯磨きのときはここに入れてじっと座っていれるようにしています。ちなみに私がシャワーを浴びている時もここに入って待っててもらいます。たまに泣いている時はパパが来て抱っこしてくれます。本当にこれに助けられてます(* ‘ᵕ’ )☆

そして、最近8ヶ月になってようやく沐浴をやめてお風呂に入るようになりました。カナダ🇨🇦では両親とお風呂に入るケースもあると思いますが、一般的には浴槽にお湯を溜めて赤ちゃんだけが入って外から親は洗ったりします。そもそも浴室の作りが違うのでこうなんだとおもいます。それまでは新生児のころから使っていた沐浴用のプラスチックのお風呂にお湯をキッチンで溜めて、ご飯を食べるテーブルの上で体を洗っていました。でもお座りが出来るようになったし、安定してきたので大きい浴槽に変えました。そこならお水でちゃぷちゃぷ遊んでも問題ないですからね😉新生児の頃から沐浴中にお顔にお水をかけていたので、今も顔に水がかかっても泣くことはありません。

8月下旬から10月中旬まで私の両親が日本から来ていました。今までアプリ「みてね」で写真でしか見た事のなかった孫に実際に会って、思ったよりも小さいと驚いていました。そしてすぐにメロメロ🥰あまり感情を出さない両親ですが孫にはメロメロなのが見ててすぐに分かるくらい。孫の存在はこんなにも人を変えるんですね!すごい🌼

もう8ヶ月なので今はルーティンを整えようと頑張っています。朝7時代に起きて、朝ごはんを一緒に食べて、着替えさせて、遊んで、約2時間半後を目安に朝のお昼寝をさせています。起きたら時間によってはお昼ごはん、または遊ばせて頃合いを見て時間調整をしています。歯が生えてきているのでそのせいか、一時期5ヶ月ごろは夜に寝てくれる時間が増えたのですが、それが1時間おきくらいに泣いて起きるようになり、ルーティンを整え始めてからは2時間おきくらいにちょっとのびたり。でも夜中に起きる回数がまた多くなっています。大変だけど、「今だけ」と自分に言い聞かせて乗り越えています。夜中の対応はずっと私が1人で担当しています。パパは翌日の仕事に影響が出ては行けないし、8時間ちゃんと寝ないとダメな体質の持ち主なのでそうしています。

夫婦で役割分担をきちんとしていて、朝ごはん、昼ごはんは私があげて、夜ご飯はパパがあげます。お風呂も沐浴のときは初めは私もしていましたが、今はパパの担当です。お風呂に出てからクリームを塗ってパジャマを着させるのも全部やってくれています。歯磨きは私と一緒のタイミングで一緒にしています。そして夜の寝かしつけ、それ以降は私の担当です。恐らく一般の日本人のお父さんよりはだいぶ育児に参加してくれていると思います😊お母さんだけが全部やっている家庭、想像できないほど大変そう😰なので分担して育児に両方が参加できるといいですね!

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *