アメリカ留学

【LA】一般人でも行けるんです!グラミーコンサート

grammy

ケベック在住主婦ブロガーHarupakaです。みなさんきっと一度はGrammy賞って聞いたことありますよね?毎年12月に誰がノミネートされたかが発表され、2月に本番を迎える、数ある有名なアメリカの音楽祭のひとつ、グラミーです。遡る2013年12月6日 、ロサンゼルス近郊に留学していた年、 Nokia Theatre LA (現在Microsoft Theater) で開催された、Grammy Nominations Concert Live!!へ行ってまいりました。


私も観に行けるの?

はい。これ、お金さえ払えば、実は誰でもいけるんです。グラミーに限らずAmerican Music AwardやTeen Choice Awardだって同じです。座席によって、いくつかチケットのレベルがあります。私たちは、 Nominations Concert だったので、2月の本番よりは大分安く行けました。日本人で背が低いこともあり、見えないといけないので、ちょっと前の方、その中でもお値段高めのUS$150 + Covenience Fee (手数料) $21 = US$171でRow Qのチケットをゲットしました。


誰がパフォーマンスするの?

Grammy Nominations Concertなので、そのコンサート当日まで誰がくるかの情報はあまり出ていません。詳しい情報は会場の放送が始まるとともに徐々に発表されて行きます。私たちは当時大人気のOne Directionを期待して、、、たんですが、結局One Directionには会えませんでした。

がしかし、もう夢のような夜でした!!有名人のクオリティがすごい!!!US$150が今思えば超安い!!もしコンサートが好きな方、ちょうどその時期にロサンゼルス近郊に留学している方がいたら、ぜひ行って来て欲しいです。忘れられない、最高の夜になるはずです。もちろんいい意味で、アメリカのエンターテイメントを見せ付けられるって感じでしょうか。私の好きなTaylor Swiftは「Red」ツアー真っ只中。ツアー先のオーストラリアから中継で「I Knew You Were Trouble」を歌ったことはすごく鮮明に覚えてます。あとは、P!NKもKaty Perryも中継でした。


醍醐味はセレブにたった一夜でたくさん会えること

Grammy Nominations Concertは、世界中へ生放送として配信されます。日本でも、WOWOWで放送してますよね。見たことある方はご存じかもしれませんが、席の前方が実際にパフォーマンスをする有名人の方々です。そして、生放送中にどうしてもスポンサーの関係上、コマーシャルの時間が入ります。



その間に、私たちの近くの人たちが前方に座っている有名人の方へ行き、写真を撮ってもらってました。そして、いつも迷ったら、Now or Never 精神のBon Joviファンの私は コマーシャルの時間が終わる前に、前に行き、見事、今では世界的大スターのEd Sheeranさんとお喋りさせてもらえ、更に2ショットで写真を撮ってもらえました


まだアメリカ留学始まって3か月目の出来事だったので、英語をうまく喋れなかったのですが、優しく話を聞いてくれました。モントリオールにワーホリしたときに「X」、東京でお仕事してる時に「÷」のコンサートに行き、あの夜からすっかり彼の大ファンです!


チケット買わなきゃ楽しめないの?

いいえ、そんなことはありません。もちろん、チケットを持っていたほうが実際に会場内に入って、いろんなセレブリティのパフォーマンスを見たりできます。しかし、会場の外も実はにぎやかにイベントが行われてるんです。私が訪れた2013年は、野外無料ステージで、今はそれぞれの道を歩いてる、Fifth Harmonyの5人が歌を披露していました。


チケットの買い方

Microsoft Theaterのホームページに行き、行きたいコンサートを選択。どのレベル(値段)のシートを買いたいか選び、初めてなら、自分の情報を登録してアカウントを作成する。あとは、指示にそって支払いまで進めて行くだけです。Grammyの少し前にK-POPのコンサートに行った際も、今回も、Will Callというチケット受け取り方法を使用しました。


Will Callってなに?

Microsoft Theater と隣のStaples Centerで行われるイベント当日に、 Microsoft Theater 側にあり、イベント開始3時間前から開く「The Microsoft Theater box office」でチケットを受け取るサービスのことです。実際に支払ったクレジットカードと、有効の身分証明書を必ず持って行きます。パスポートが英語表記なので拒否されず一番安全かと思います。このサービスすごくいいなと思ったのは、やはり家にチケットを置き忘れた!という心配がないことです。


最後に、せっかくのアメリカ滞在なので、ぜひ素敵な思い出を作ってきてくださいね!

You may also like these!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です